• ホーム
  • プレミアムブログ:PremiumBlog
  • JAFよりスマホアプリがリリース
2017年8月2日

JAFよりスマホアプリがリリース

〈source〉https://response.jp/article/2017/08/02/298166.html

8月1日、JAF(日本自動車連盟)はロードサービスを依頼できる、スマホ用アプリ「JAFを呼ぶ」をリリースしたと、発表!

同アプリは、万が一のトラブルに巻き込まれた際にJAFのサービスを利用するユーザーのために開発されたものである。
緊急時に合わせ使い方もシンプルでわかりやすくなっている。
画面内の質問にタッチしていくだけで、簡単にロードサービスを呼ぶことができる。また、GPS機能を利用して、現在地も特定してくれる。

それに、万が一事故を起こしてしまった場合、とてつもない不安が襲ってくるが、アプリ地図内に急行中のサービスカーの現在地を表示する機能も付く。到着予定時間は、リアルタイムで更新される。

他にも、現場の状況を写真に撮って送信できるため、口頭で伝えにくい症状も簡単に共有できる。チャット機能として、メール感覚で依頼の詳細をやり取りできるなど、さまざまな機能が盛り込まれており、さすがJAFと言わざるを得ないこれまでの経験が行かされたアプリとなっている。

関連タグ

Copyright © 2017 ハイマガドットコム All Rights Reserved.