トピックスバナー
2016年6月2日

カナダ警察の交通取締用スコープがスナイパー並

走行中にスマホ運転。

ついついしちゃいそうになりますが、これは違反になります。

警察の姿を見ればサラっとスマホ隠してしまえば、楽勝、楽勝なんて思っているあなた!

狙われていますよ..

 

社会問題にもなっているスマホ運転ですが、ついにカナダ騎馬警察が本気をだしました。

なんと、巨大スコープ付き24.2メガピクセルのデジタル一眼レフが導入されたのです。

 

160527bagoooon

〈source〉cbc

まさにスナイパー!

このスコープを装着していると、なんと1200m先からのチェックが可能になるんだそうです。

これは、もう逃げれません!

「あ、警察だ」と携帯を隠すこともできる間もなく、いつの間にか違反現場を抑えられていることになります。取り締まる警察は、定められたチェックポイントで違反者を狙っている状態ですね。

獲物を狙うスナイパーのように、ドライバー監視していることでしょう。恐ろしい。

カナダでは6月からスマホ運転などの罰金も値上げするようです。

これで違反キップをきられると、かなり高額な通話、メール料金を払うようなものです。

個人の違反だけで済めばいいですが、交通事故を起こしてしまうととんでもないことになりますよね。

日本の皆様も、スマホ運転などはやめましょう!!



記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします。

Copyright © 2018 ハイマガドットコム All Rights Reserved.