トピックスバナー
2016年8月22日

flexdreamコミューターベッドキット販売開始!乗用車登録!

flexdreamからハイエースコミューターの3ナンバー乗用車登録専用のベッドキットをリリース!

 

ハイエースコミューターGLとは、14人乗りの2ナンバー登録の車両です。

2ナンバーのため、運転するには大型免許が必要です。

ただ、このコミューターも3ナンバー10人乗り登録することで、普通免許での運転が可能になります。

ボディサイズは、スーパーロングのワイドボディ、ハイルーフで、グランドキャビンと同じボディサイズです。

 

わざわざ3ナンバーに構造変更するには理由があります!

①ディーゼルターボが選べる!

ハイエースといったディーゼル!圧倒的なパワーが欲しいという方に!

グランドキャビンにはガソリンエンジンの設定しかありません。

コミューターを構造変更することで、3ナンバーディーゼルが可能になります。

②グランドキャビンに比べてベース車が安い!

同じガソリン車で比較するとその差は歴然!

③ベッドキットと最後尾5th跳ね上げシートの組み合わせが便利!

グランドキャビンにはありません!

 

純正シートのコミューターがこちら!

ハイエース_200系_コミューターGL_荷室(ノーマル14人乗り)

もともと、乗り合い(バス)の車です。

14名分のシートが搭載されています。よくロケバスやハイヤーで使われていますね。

これではファミリーカーには適していません。

  • ・運転席/助手席(2名)
  • ・2列目(置き型右側2名)
  • ・3列目(置き型左右3名)
  • ・4列目(置き型左右3名)
  • ・5列目(跳ね上げシート4名)

この純正レイアウトを、、、

3列目と4列目の純正シートを外しベッドキットを!

ハイエース200系_コミューターGL_ベッドキット装着(10人乗り3ナンバー乗用登録)

  • ・運転席/助手席(2名)
  • ・2列目(置き型右側2名)
  • ・3列目(ベッドに横乗り2名)
  • ・4列目(跳ね上げシート4名)

 

 

広大なベッド面積!

2,150mm×1,700mm!

スーパーロングならではの就寝面積!

足を曲げずに大人3名ゆったり寝れます!

 

ハイエース200系_コミューターGL_ベッドキット装着(10人乗り3ナンバー乗用登録)-フルフラットベッド(前から)

車中泊からオートキャンプ!ピクニックまでオールマイティに活躍!

ハイエース200系_コミューターGL_ベッドキット装着(10人乗り3ナンバー乗用登録)-フルフラットベッド(後ろから)

荷物を積む際は、最後尾を跳ね上げるとカーゴスペースが作れます!

 

そして、センターマットは座席の下へ収納が可能!

ハイエース200系_コミューターGL_ベッドキット装着(10人乗り3ナンバー乗用登録)-収納式ベッドマット

使ってみてわかる便利さ!

このポイントは本当に重要です。

使い方がベッドに限定されている方は、収納できなくても良いかもしれませんが、移動手段や荷物の積載、遊び、ベッドなどさまざまなシーンで使う方は、収納できるタイプがオススメ。

 

左側のボックスは荷物収納ボックス!

使い勝手が良いようにマットは分割されています。

ハイエース200系_コミューターGL_ベッドキット装着(10人乗り3ナンバー乗用登録)-床下収納

3列目は横乗り2名のベンチシート

※H24年7月以降の車両はオプションのシートベルトが必要。

シートベルトはオプション。

ハイエース200系_コミューターGL_ベッドキット装着(10人乗り3ナンバー乗用登録)-横乗りベンチシート(車検対応)

 

ベッドキット単体での価格:¥229,000-(消費税8%込み)

・取り付け工賃は含まれておりません。

・14人乗り2ナンバー ⇒ 10人乗り3ナンバー構造変更が必要です。

・シートベルトはオプションです(21,600円)
※平成27年7月以降の車両はオプションのシートベルトが必要です。

 

どうですか?

とても魅力的なベッドキット!!

コミューター3ナンバーベッドキットはそうそうありません!

 

控える法改正の前だから買えるベッドキット!!

購入のチャンスは今ですよ!!!

 

≪参考元≫

flexdream NEW一覧

2016年8月12日付

ハイエース コミューター 3ナンバー乗用登録用 ベッドキットデビュー!

記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします。

Copyright © 2018 ハイマガドットコム All Rights Reserved.